29歳

2011.11.27

とうとう、29歳になってしまいました。。。

何が悲しいかって、何一つ成長していないとゆうことです!

 

知らない人とうまく話せないし、お酒飲めないと緊張するからって飲み過ぎて失敗するし、

嫌なことがあると感情をコントロールできないし。。

 

こんなツマガリですが、今後ともよろしくお願いします。

今年の目標は、ズバリ結婚です…(ボソッ)

29歳 バースデーケーキ

おじぃちゃん

2011.11.27

2011年11月21日、立川談志さんと同じく、
私の父方のおじぃちゃんが天国のおばぁちゃんのもとに旅立ちました。

 

長い闘病生活で、1年は持たないと言われていたので、覚悟はしていました。

 

8月に1ヶ月、長期帰省して、
ご飯食べたり、
ボーっとつまらないテレビ見て過ごしたり、
小さなことで初めてケンカしたり、
お庭の花の話をしたり、
おばぁちゃんが大好きだったと今さら惚気られたりw

 

困ったこともたくさんあったけど、
本当にあの時、一緒に過ごせて良かったと思う。

 

最後に帰る時、正直、「あぁ、これで会うの最後。。だよなぁ。。」と思ってしまった。
正直、「あぁ、相手すんの疲れたなぁ。。。」と思ってしまった。
本当に不幸者の孫。

 

死んじゃったからって、美しい言葉で飾ろうとは思わない。
おばぁちゃんのもとに行けて良かったと思っている。

 

もうほとんど歩けないのに、おばぁちゃんの墓の前で
なんで迎えに来てくれないんだと、何度も泣かれて、
私達にはどうすることもできないから、
おじぃちゃん、良かったねぇ…と思っている。

 

私も、こんなに誰かと強く繋がって生きていけるといいなぁと思った。

 

葬儀にもたくさんの人が集まって、いっぱい泣いてもらった。
親戚の叔父さんには「本当にいい人生だった」と言っていたそうで、
その言葉が聞けただけで、私達家族はとっても救われた。

 

あんまし優しくできなかったし。。
大好きなお酒を止めてしまったことを今でも後悔しているし。。。

 

そのクセ通夜で飲み過ぎて二日酔いになってしまったし 爆
ごめんね、おじぃちゃん…

 

優しくてひょうきんで、でも厳しくて、人を大事にする人でした。
困ったおじぃちゃんだったけど、最高のおじぃちゃんでした。
花嫁姿も見せられなかったけど、私はちゃんと幸せになるよーー!

 

写真は、見事間に合ったひ孫ちゃんです。
目の中に入れても痛くないよ。。。
ひ孫ちゃん

葛西薫×天野祐吉トークショー『六郎さんの絵とことば』

2011.11.21

谷内六郎『北風とぬりえ』『楽書 病院日記』(天野祐吉作業室)刊行記念
葛西薫×天野祐吉トークショー『六郎さんの絵とことば』へ行ってきました。

 

葛西さんファンだという理由だけで、
谷内さん情報は皆無のまま行ってしまった。。。失礼。

 

天野祐吉さんは名前だけ知っていたのですが、
想像していた厳しそうな雰囲気とは違い、謙虚で丁寧な方でした。(失礼)

 

内容は谷内六郎さんの作品を、なぜ魅力的と感じるか、
葛西さんと天野さんとの考え方や生き方の共通点、
今のモノ作り、クリエイターが生み出す作品について、
文字の大切さについて、手を使うことの大切さや、
活字にするか、生原稿をそのまま載せるかの葛藤、
モノクロで表現することの奥深さ。。。などなど、
お二人が日頃感じていらっしゃることが溢れ出たトークイベントでした。

 

中でも、「今当たり前だと思っているものが、とっても異常な事が多い」という
観点からの話が多かったように思います。
メモ取ってないのでざっとこんな感じ。。。

 

葛西さんの追っかけ(笑)としては、毎回、
「文字や紙の立場に立ってデザインする」というお話がとっても好き。
もちろん私には真似できないんだけど、
考え方とか、道筋とか、今の時代、WEBの仕事してると特にグラグラしてくるので
何か一本筋がある人の意見はとても貴重なのです。

 

他にも冒頭で、谷内さんの作品は、
「迷ったときに帰ってくるようなところ」と表現されていて、
私も、「迷ったら帰る場所」を一度整理しておこうと思いました。

 

あと、「文章や形をなぞる」事で、自分の表現を確立するということを語られていて、
これはぜひ実践していきたい!という感じです。
(実は先日行ったプログラミング初心者のセミナーでも、同じ事を言われていた)
「学ぶ」は「真似ぶ」ですぞ(・∀・)!

 

WEBは本当に、新しいことの追っかけで、疲れるけど、
根本の大事なものを、見失わないようにしていかなきゃなぁ。。。と思います。
頑張ろう。

ポーの話

2011.11.15

いしいしんじ著「ポーの話」を読みました。
ポーの話
泥川で拾われ、「うなぎ女」に育てられた不思議な少年「ポー」が、
中流から海までの旅を通して、人の「大切なもの」を少しずつ学んでいくおはなし。

 
「人の気持ち」がまったく分からないポーが、
周りを傷つけながら、助けられ、成長していく様に心打たれました。
特に「天気売り」が火災からポーの人形を救い出すシーンは、
涙が止まらない。。。泣泣泣(ネタバレ。。。)

 
途中で起きる災害(豪雨や火災、事故など)は、
まさに今の日本を表しているようで、また心がギューってなりました。
登場人物は優しい人もいれば残忍な人も出てくる、でもすべての人が空の下では平等。
そんな所も、改めて考えさせられます。

 
やっぱりいしいしんじさんの作品は好きー!!!

 
装丁のイラストは村松葉子さん
素敵ですー( ´∀`)

あやとり教室

2011.11.14

昨日、友人のまっちょさんのお誘いで飲み会へ行きました。
「きょうそさん」と呼ばれている、職業&年齢不詳の男性の自宅で
老若男女、15人くらいいたかしら。。。?

 

被災地へのボランティアの話から、仕事の話、
タイカレーやキューバ料理やら振舞われ、
あやとりのプロから教わるあやとり教室まで開催されました。
写真は「流れ星」。
流れ星
もっと素敵な作品いっぱいあったのに、
こうゆう時に気の利いた写真が撮れない私(TдT)

 

あとはきょうそさんの旅行先のスライドショーがありました。
みんな海外行ってるよね。。うぅ。
とにかく、とても楽しかったです。

 

次は頑張って写真撮ろう。

ミニ印刷のいろは展

2011.11.06

ミニ印刷のいろは展に行ってきました(・∀・)!
ミニ印刷のいろは展
毎年楽しみに行っておりますー。
今年は「ミニ」ということで、2日だけだから人も多かったし、
内容的にも少し寂しかった印象でしたが、
活版印刷のサンプル(¥500)が可愛かったので買ってみました。
活版印刷サンプル
有無を言わさないこの可愛さ。
活字やインクの匂いにも癒されます。
自分でも印刷してみなきゃ。。。といいつつ。。。ふぅ。

Bankart Life3 新・港村

2011.11.06

以前お仕事させていただいた
エメカ・オグボウさんの展示を見に行ってきましたー☆
場所はBankart Life3 新・港村
エメカ・オグボウ エメカ・オグボウ 裏
展示では、音を作品としたもので、
作者らの会話が流れていました。(英語とかなんでまったく聞きとれず。)
壁には「あなたにとってのアフリカとは?」というテーマで
来場者が寄せ書きをしていました。
あなたにとってのアフリカとは?
黄色い壁に黒い文字や絵たちがキュート。

 

ブースがいっぱいあって、他の作品もけっこうアフリカっぽいのが多かった気がするー。
中でもカバの作品が可愛かったです。

 

カバ!!!!!!!
カバ!

 

カバン(笑)
カバン(笑)
アフリカかぁ。。。遠いよねぇ。。。
韓国にすら行ったことないからなぁ。
いつか海外旅行する時が来るのかしら。謎。

3331 Arts Chiyoda

2011.11.06

写真家 本城直季さんの作品展示をやっているということで、
3331 Arts Chiyoda」へ行ってきました。
3331 Arts Chiyoda
作品自体は小さかったのですが、
あの独特のミニチュア感はたまりませんでした。
こんな可愛い風景が世界にはあるのか…と思う。。。

 

本城さんの記事で、「戦争を撮りたい」っていうのがあって、
それはスゴイメッセージ性があるなぁ。。。と思った。

 

被災地とか撮ってるのかな…と思って検索したら撮ってた!
本屋さん行ったらまだあるかな。。

 

3331 Arts Chiyoda、よく調べないで行ったので
入り方が全然分かんなくてすげー不安だった。
けど、偶然あった、一番大きな展示がスゴく良かったです。
藤原新也の現在『書行無常』展
藤原新也の現在『書行無常』展
宮崎の口蹄疫、インド、中国、東北被災地 etc…で、
即興で文字を書き、写真を撮った作品。
チラリとご本人もお見かけすることができました。

 

スゴイ写真ばっかりだったけど、
被災地の写真はかなり心を打たれた。
満開の桜の花。
若いカップル。
汚れて落ちている子供の落書き。

 

いろいろ考えさせられます。
ちゃんと生きないとー。

TAKEO PAPER SHOW 2011

2011.11.03


震災の影響で延期となった「TAKEO PAPER SHOW 2011」に
すべりこみセーフで行ってきました!

 

テーマは「本」。
各界著名人の、思い入れのある本たちが展示されておりました。
素敵な装丁がいっぱい!
素材感がたまらない…

 

実は、竹尾に行くのは初めて。
平日しか空いてないから、仕事ない間に行こうと思ってたのに結局行かず。。。
しまったぁぁぁーーー泣

 

展示は見本帖本店で、
1階にはショップがあります。
素敵な紙がたーくさんあります。

 

今度機会があれば、絶対常設展行くぞ!!!